Menu

 

市況概要

アクティブ銘柄BEST5

・過去7日と30日の上昇率が高い5銘柄です。

9/24現在

<7days>

順位シンボル時価上昇率Chart
1HOUSE920
2AEV5216.1
3ACEN11.715.8
4LTG10.3215.7
5TEL170014.5

<30days>

順位シンボル時価上昇率Chart
1GLO300048.8
2EMP1847.1
3ALLHC5.6842.7
4AP32.738.6
5TEL170034.4
 
 

マクロ経済ニュース

9/26 7:53更新

日付NEWS
9/24フィリピンと韓国の自由貿易協定(FTA)が最終段階を迎えていると関係者が述べたと現地メディアが伝える。早ければ10月中旬は合意できる可能性を示唆した。
9/24中央銀行は景気回復を軌道に乗せるため政策金利を2%に維持。
9/17ムーディーズがフィリピンの経済成長予測を4.8%に引き下げた。7月から1ポイントの引き下げとなる。見通しデルタ株感染増によるロックダウンの影響や政府の支援措置不足などが理由。信用格付けは「Baa2」(安定)を維持した。
9/14予算管理局が7月のインフラ支出を公表。それによると6月の944億ペソからは大幅に減少したものの7月支出は728億ペソに達した。これは前年比40%近い伸びとなる。特に大きい伸びを示したのは高速道路関係であった。
9/10統計局が7月の貿易収支を発表。商品輸出は前年比12.7%増の64.2億ドルへ拡大したものの、輸入が同24%増の97.1億ドルに増え、差し引きで貿易赤字は増加した。

 
 

PSEのINDEX一覧

【指数別人気度推移】

・各セクターの売買高から推測した人気度を2日分表示しています。

9/26 5:54更新

最も人気度指数が高かったセクターはサービスで、指数も0.8ポイント上昇した。
一方、人気度指数が大きく変化したのは金融で、前日比134ポイント上げた。

【各指数の概要】

  • 総合はPSE総合指数の略。フィリピンを代表する30銘柄で構成されている。
  • 金融は銀行と金融関連のセクターINDEX。BDOやBPIなど9銘柄で構成されている。
  • 持ち株は持ち株会社のセクターINDEX。Ayala CorporationやSM Investments Corporationなど大手財閥中心の15銘柄で構成されている。
  • 産業はメーカーやインフラのセクターINDEX。Aboitiz Power CorporationやJollibee Foods Corporationなど23銘柄で構成されている。
  • 資源は石油や鉱物資源を手掛ける会社のセクターINDEX。Global Ferronickel Holdings, Inc.やPXP Energy Corporationなど12銘柄で構成されている。
  • 不動産は宅地やビルなどを開発している会社のセクターINDEX。Ayala Land, Inc.やSM Prime Holdings, Inc.など19銘柄で構成されている。
  • サービスは主に放送・通信や運輸、教育、小売の会社でのセクターINDEX。PLDT Inc.やCebu Air, Inc.など25銘柄で構成されている。

 

 

【各指数のバリエーション】

9/26 5:54更新

銘柄名シンボル現在値PER配当利回り売買高M前日比騰落率GCSignal
PSE総合指数PSEI6951.5319.361.533570.31277.024.15
Banks & FinancialPSFI1426.798.992.61805.6713.850.98
Holding FirmsPSHO6921.9543.471.31889.54-13.62-0.2
IndustrialPSIN10259.4391.361.741409.3923.420.23
Mining & OilPSMO9436.549.313.7351.3676.820.82
PropertyPSPR3055.3116.121.78334.7134.541.14
ServicesPSSE1923.46193.843.231524.4915.950.84

 

 

*インデックス名をクリックすれば構成銘柄のバリエーションを確認できます

PSEI高値予:7016 安値予:6983
 
 

企業の最新ニュース

9/26 7:44更新

9/24 Premiere Horizon Alliance Corporation(PHA)
フィリピンで開発されたゲームplay2earnのアプリBenggaの開発会社Bengga Corporationと提携、合弁会社を設立しゲーム業界に進出。出資比率は70%。
PHAの高値予:1.147 安値予:1.027

9/24 SM Prime Holdings, Inc.(SMPH)
DOTR(運輸省)がSMPHの提案したパサイのモノレールシステムを承認。パサイ市との合弁事業として早期着工を目指す。
SMPHの高値予:33.13 安値予:32.63

9/24 DoubleDragon Properties Corp.(DD)
HOTEL 101 - CEBU MACTAN AIRPORT PROJECTの先行販売を開始。181.4億ペソの売り上げが見込める案件。
DDの高値予:13.11 安値予:11.59

9/22 Philippine Seven Corporation(SEVN)
Century Pacific Food, Inc.と提携、「unMEAT」で100%肉フリーの新商品を販売。第1ステージとして主要地域の190店舗でハンバーガーなどを販売。1個89ペソから。
SEVNの高値予:85.6 安値予:86.7

9/22 Century Pacific Food, Inc.(CNPF)
Philippine Seven Corporationと提携、「unMEAT」で100%肉フリーの新商品を販売。第1ステージとして主要地域の190店舗でハンバーガーなどを販売。1個89ペソから。
CNPFの高値予:29.2 安値予:27.4

 

今週の決算変動リスト

(決算更新会社9/26 18:34更新)

銘柄名シンボル決算期単位M総収入純損益総資本修正EPS修正BPS
2GO Group, Inc.2GOtm-0.125→-0.1250.427→0.427
 
 

TradingView

TradingViewジャパンホームページはこちら

上へ行く