Menu

 

市況概要

アクティブ銘柄BEST5

・過去7日と30日の上昇率が高い5銘柄です。

2/3現在

<7days>

順位シンボル時価上昇率Chart
1APC0.3136.6
2AXLM3.5127.6
3HOME3.0324.2
4MACAY6.2723.7
5SMC116.423.2

<30days>

順位シンボル時価上昇率Chart
1HOME3.03114.9
2CHP1.1690.2
3FCG0.957.9
4APC0.3155
5LSC0.6748.9
 
 

マクロ経済ニュース

2/5 5:19更新

日付NEWS
2/2CITIGROUP, INC. (Citi)?が23年の平均インフレ率5.3%と予測。生産コストの上昇や輸入食料品価格の高止まり、内需の好調などが背景。中央銀行の目標は2~4%。
1/30取引所が総合とセクター指数の入れ替えを2/6に実施。MEGとRLCが総合から不動産セクターに移動し、DMCIとユニオンバンクが復活など。また不動産にFILRTとMREITが初採用。
1/23現地のアナリスト予想によると22年のGDPは7.5%成長となった模様。23年は5.5%前後まで減速する可能性を指摘。
1/16運輸局がニノイアキノ空港の民営化に拍車をかける予定。観光客を22年比でほぼ倍増の480万人に増やすために効率的な空港設備の必要性を訴えた。
1/16予算管理省が24年の支出計画の予算案を発表。5.8兆ペソで23年を10%程度上回る。環境配慮や経済復興、社会保障などの分野を充実が狙い。

 
 

PSEのINDEX一覧

【指数別人気度推移】

・各セクターの売買高から推測した人気度を2日分表示しています。

指数別人気度

2/5 3:40更新

最も人気度指数が高かったセクターは金融で、指数も0.4ポイント上昇した。
一方、人気度指数が大きく変化したのは産業で、前日比85ポイント下げた。

【各指数の概要】

  • 総合はPSE総合指数の略。フィリピンを代表する30銘柄で構成されている。
  • 金融は銀行と金融関連のセクターINDEX。BDOやBPIなど9銘柄で構成されている。
  • 持ち株は持ち株会社のセクターINDEX。Ayala CorporationやSM Investments Corporationなど大手財閥中心の15銘柄で構成されている。
  • 産業はメーカーやインフラのセクターINDEX。Aboitiz Power CorporationやJollibee Foods Corporationなど23銘柄で構成されている。
  • 資源は石油や鉱物資源を手掛ける会社のセクターINDEX。Global Ferronickel Holdings, Inc.やPXP Energy Corporationなど12銘柄で構成されている。
  • 不動産は宅地やビルなどを開発している会社のセクターINDEX。Ayala Land, Inc.やSM Prime Holdings,Inc.など19銘柄で構成されている。
  • サービスは主に放送・通信や運輸、教育、小売の会社でのセクターINDEX。PLDT Inc.やCebu Air,Inc.など25銘柄で構成されている。

 

 

【セクター指数のバリエーション】

2/5 3:40更新

銘柄名シンボル現在値PER配当利回り売買高M前日比騰落率GCSignal
PSE総合指数PSEI7027.3815.842.0312209.24352.875.29
Banks & FinancialPSFI1850.48.762.64747.577.250.39
Holding FirmsPSHO6774.28.731.524262.292.120.03
IndustrialPSIN10011.9333.062.812253.7363.110.63
Mining & OilPSMO11029.045.553.68246.1-197.03-1.76
PropertyPSPR3057.4712.193.264979.3772.282.42
ServicesPSSE1771.0970.714.071662.14-8.21-0.46

 

 

*インデックス名をクリックすれば構成銘柄のバリエーションを確認できます

PSEI高値予:7093 安値予:6927
 
 

企業の最新ニュース

2/5 5:19更新

2/2 Roxas Holdings, Inc.(ROX)
不動産開発子会社のRoxaco Land Corporationがバタンガス州ナスグブでの大型不動産開発に着手。有料道路の開通などでマニラ首都圏とのアクセスが大幅に改良されたエリア。
ROXの高値予:0.8 安値予:0.82

2/2 MONDE Nissin Corp.(MONDE)
FigaroCoffee Group Inc.との間で交わされた株式譲渡契約を実行。FCGに8.2億ペソを支払い。
MONDEの高値予:13.01 安値予:12.29

2/2 FigaroCoffee Group Inc.(FCG)
Monde Nissin Corporationとの間で交わされた株式譲渡契約を実行。MONDEに8.2億株を引き渡し。
FCGの高値予:0.8633 安値予:0.7267

2/2 Concepcion Industrial Corporation (CIC)
第4四半期の速報値を発表。売上高は前年同期比8%増の35億ペソを記録、期中の為替益が加わり純益は同2倍の6000万ペソを計上した。過去最高益。
CICの高値予:16.68 安値予:16.67

2/1 Bank of the Philippine Islands(BPI)
第2四半期に数万ドル規模の債券を発行するとの観測。会社サイドは規模やタイプなど詳細は未定とのこと。
BPIの高値予:109.2 安値予:102.9

1/31 Metro Pacific Investments Corporation(MPI)
25年までに酪農事業(牛乳製品)で5億ペソの収益を得ることを公表。農業部門のMetro Pacific Agro Venturesが主導する。また、ココナツ事業にも再参入する考えを示した。
MPIの高値予:4.207 安値予:3.91

1/30 The Keepers Holdings, Inc.(KEEPR)
完全子会社である Montosco Inc. を通じて、Diageo Philippines, Inc. からカクテル ミキサー ブランド「Island Mixers」を買収。
KEEPRの高値予:1.413 安値予:1.393

1/30 Citicore Energy REIT Corp.(CREIT)
45億ペソ相当の無担保固定金利債券の発行が認可。満期は28年で年利7.0543%。
CREITの高値予:2.483 安値予:2.45

1/30 Medilines Distributors Incorporated(PMT)
24年満期の固定金利債券を発行。当初は50億ペソを予定していたが、人気沸騰し203億ペソに拡大。
MEDICの高値予:0.7633 安値予:0.74

1/30 Union Bank of the Philippines(UBP)
22年通期決算の速報を発表。純益は127億ペソで過去最高を更新。資産が前期比31%増の1.1兆ペソに達した。
UBPの高値予:95.33 安値予:92.87

1/30 Raslag Corp.(ASLAG)
RASLAG 4の太陽光発電設備の着工とRASLAG 6用にタルラックのジローナにある合計約 42 ヘクタールの土地区画の取得を取締役会が承認。
ASLAGの高値予:1.767 安値予:1.707

1/27 ABS-CBN Corporation(ABS)
マレーシアのデジタル ラジオ プラットフォームである Astro Radioと業務提携。SYOK で MYX Radio、MORe、TeleRadyo を開始する。
ABSの高値予:7.353 安値予:7.327

1/26 Cebu Air, Inc.(CEB)
エアバス 320 NEO 3 機、A321 NEO 3 機、A330 NEO 4 機を購入予定。総資金420億ペソ。
CEBの高値予:42.87 安値予:42.53

1/26 MONDE Nissin Corp.(MONDE)
FCGが発行する8.2億株(額面1株P1.00)の新株を取得の意向。持ち株比率は15%。
MONDEの高値予:14.53 安値予:13.73

1/26 FigaroCoffee Group Inc.(FCG)
8.2億株(額面1株P1.00)の新株を発行、MONDEに売却することを取締役会で承認。
FCGの高値予:0.8667 安値予:0.84

1/26 Chemical Industries of the Philippines, Inc.(CIP)
Chemholdings Corporationなど3法人からの約1.3億株の売り出し要請を受け、株主の新規募集を行う予定。
CIPの高値予:150 安値予:150

1/25 Boulevard Holdings, Inc.(BHI)
シアルガオにある 5,216 平方メートルの土地購入を1.03億ペソで購入することを承認。
BHIの高値予:0.051 安値予:0.051

1/25 Metro Pacific Investments Corporation(MPI)
Water Services Inc. (Maynilad) が水供給問題で利用者に2740万ペソを返済することを明言と同時にモンテンルパのポブラシオン浄水場を24年までに完全運用すると公表。パラニャーケ、ラス ピニャス、モンテンルパ、カビテで 150 MLD の飲料水を提供するプロジェクト。
MPIの高値予:4.093 安値予:4.107

1/25 ACEN Corporation(ACEN)
稼働中の 63 MW Palauig 1 Solar プロジェクトに近接して300MWの発電能力を持つPalauig 2 Solarの建設を公表。総投資額は160億ペソに及ぶ見通し。
ACENの高値予:7.223 安値予:7.027

1/24 Converge Information and Communications Technology Solutions, Inc.(CNVRG)
200万カ所のファイバー ポートを達成。フィリピン最大のファイバー ツー ザ ホーム (FTTH) ネットワークを構築。
CNVRGの高値予:19.59 安値予:18.44

1/23 Now Corporation(NOW)
1/20、フィリピンでの5Gインフラの構築に関し米国政府との技術及び財政契約を締結。
NOWの高値予:2.59 安値予:2.473

1/23 Manila Water Company, Inc.(MWC)
関連会社Bulakan Water Company, Inc.がBPIとの間で2億ペソのローンを契約。担当エリアの設備強化や改修などの用途。
MWCの高値予:20.03 安値予:19.9

1/23 Philex Mining Corporation(PX)
鉱物探査で90年の歴史を持つMacawiwili Gold Mining and Development Co., Inc.と合弁会社Development Co., Inc.の設立を契約。銅と金の開発を強化が狙い。
PXの高値予:3.207 安値予:3.193

1/20 Globe Telecom, Inc.(GLO)
現在、工事中の国内海底ケーブルプロジェクトが23年4月に完成予定と開示。総ケーブル距離2500キロメートルで総投資額1.5億ドルのネットワークの完成でほぼ全国的にネット接続環境が可能になる。
GLOの高値予:2185 安値予:2109

1/19 SPC Power Corporation(SPC)
韓国Kepcoが当社との合弁会社Kepco SPC Power Corp. が石炭、ディーゼルに関連した発電事業を売却の意向。SPCが買い取る見通し。
SPCの高値予:9.287 安値予:9.173

1/19 Macay Holdings, Inc.(MACAY)
100カ国以上でRC Colaおよび関連ブランドのライセンス権を所有するRCGBIの議決権および支配権を100%買収。購入金額は2140万ドル。
MACAYの高値予:6.7 安値予:6.7

1/18 ACEN Corporation(ACEN)
現地子会社のBMIと開発したベトナム・ニン トゥアン ウィンド ファームでの風力発電設備にアジア開発銀行が1.7億米ドルを融資。発電能力は88MWで、年間21.5万トンのCO2排出を抑える。
ACENの高値予:6.797 安値予:6.667

1/18 A Brown Company, Inc.(BRN)
農業関連の完全子会社Surigao Greens Agri Corp. を設立。1250万株を発行、全株を取得する。
BRNの高値予:0.8167 安値予:0.7933

1/17 GT Capital Holdings, Inc.(GTCAP)
現地紙がMPIへの出資に関心ありと報道。
GTCAPの高値予:490.9 安値予:473.5

1/17 Chemical Industries of the Philippines, Inc.(CIP)
マカティの遊休地1009㎡を11.3億ペソで未上場企業Keyland Makati Properties, Inc.に売却。
CIPの高値予:150 安値予:150

1/16 Nickel Asia Corporation(NIKL)
再生可能エネルギー子会社であるエマージング パワー社への 29 億 2,000 万ペソの追加投資を承認。持ち株比率は95.8%に増加。
NIKLの高値予:6.773 安値予:6.633

1/16 City & Land Developers, Incorporated(LAND)
新プロジェクトONE HIDALGOを発表。マニラのマラテにある P.Hidalgo Lim の角 Gen. Malvar Streets にある 40 階建てのコンドミニアム。
LANDの高値予:0.8267 安値予:0.8233

1/16 Shakey's Pizza Asia Ventures, Inc.(PIZZA)
19年に買収したPerPeri-Peri Charcoal Chicken and Sauce Barが急成長。買収時21店舗が現在68店舗に増加、売上高でグループ2位に躍進。店舗拡充を強化。
PIZZAの高値予:7.967 安値予:7.483

1/13 Robinsons Retail Holdings, Inc.(RRHI)
Arran Investment Pteの保有していたBPI株1.58億株を取得。持ち分4.4%の株主として登録。
RRHIの高値予:58.5 安値予:56.6

1/13 Metro Pacific Investments Corporation(MPI)
三井物産が株式の20%を取得し、株式非公開化の話し合いを行っていることを明らかにした。
MPIの高値予:4.35 安値予:3.957

1/13 Now Corporation(NOW)
子会社のNOW Telecom Company, Inc. が米国の貿易開発庁(USTDA)と固定型5Gネットワークの構築で契約。具体的にスタートする。
NOWの高値予:2.683 安値予:2.313

1/13 Philippine Business Bank(PBB)
認可資本金を増強。50億ペソを追加。
PBBの高値予:11.12 安値予:10.91

1/12 Metro Pacific Investments Corporation(MPI)
M&Aのうわさが飛び交う。会社側は話すべき内容はないと公表。
MPIの高値予:4.35 安値予:3.957

1/12 Megawide Construction Corporation(MWIDE)
3月に15億ペソの優先株式発行を計画。2A永久優先株の償還のため。
MWIDEの高値予:3.127 安値予:2.99

1/11 Metro Pacific Investments Corporation(MPI)
過半数の株式を保有するMAYNILAD Water Services, Inc.が121キロメートルに及ぶ新しい水道パイプラインの建設を計画。今後5年間で190億ペソを投入の予定。
MPIの高値予:3.607 安値予:3.537

1/9 ACEN Corporation(ACEN)
ACEN オーストラリアがBOCなど数行と2.77億豪ドルのシンジケートローン契約を締結。30年までに20GWの再生可能エネルギーを生産するプロジェクトに投下。
ACENの高値予:7.3 安値予:6.923

1/9 Cebu Landmasters, Inc.(CLI)
Villa-Abrilleファミリーとの合弁会社YHESがダバオに263室のホテルと26階建てのレジデンシャルタワーを完成。床面積8万㎡で30億ペソを投下した。
CLIの高値予:2.717 安値予:2.7

1/5 Aboitiz Power Corporation(AP)
LANDBANKと200億ペソのローン契約を締結。再生エネルギー子会社Aboitiz Renewables, Inc.の投融資を拡大させるのが目的。
APの高値予:35.67 安値予:35.1

1/3 SP New Energy Corporation(SPNEC)
太陽光発電設備を建設する目的でNueva Ecija と Bulacanで3000ヘクタールの土地取得を計画。3.5GWの設備構築を前提。
SPNECの高値予:1.2 安値予:1.157

1/3 SP New Energy Corporation(SPNEC)
太陽光発電設備を建設する目的でNueva Ecija と Bulacanで3000ヘクタールの土地取得を計画。3.5GWの設備構築を前提。
SPNECの高値予:1.2 安値予:1.157

1/3 DITO CME Holdings Corp.(DITO)
通信子会社のCAPEXに23年は270億ペソを投資する計画。ネットワークの構築と政府へのコミットメントが主体。
DITOの高値予:2.923 安値予:2.767

1/3 ACEN Corporation(ACEN)
2050 年までに温室効果ガス排出量を正味ゼロにする計画が進展。23年中には700メガワットの太陽光発電と風力発電が稼働すると発表。
ACENの高値予:7.68 安値予:7.487

12/29 Manila Broadcasting Company(MBC)
1/27現在の株主に対し1株0.3ペソの特別配当を付与。
MBCの高値予:5.577 安値予:5.577

12/27 Shakey's Pizza Asia Ventures, Inc.(PIZZA)
ポテトコーナー(PC)をロンドンとドバイにオープン。PCは現在、国内1195、海外205店舗を展開。
PIZZAの高値予:7.21 安値予:7.15

12/27 International Container Terminal Services, Inc.(ICT)
バウアン港で貨物ターミナルを運営するBauan International Port, Inc. の株式のうち丸紅分の持ち株205万株を取得。
ICTの高値予:197.9 安値予:196.3

12/27 PLDT Inc.(TEL)
480 億ペソの予算超過を明らかになり、複数の米国の法律事務所が連邦法違反の疑義から調査を開始。
TELの高値予:1314 安値予:1288

12/23 Robinsons Retail Holdings, Inc.(RRHI)
子会社のRobinsons Convenience Stores, Inc.を吸収合併。
RRHIの高値予:57 安値予:54.5

 

今週の決算変動リスト

(決算更新会社2/6 6:01更新)

銘柄名シンボル決算期単位M総収入純損益総資本修正EPS修正BPS
 
 

TradingView

TradingViewジャパンホームページはこちら

上へ行く