Menu

マーケットニュース

市況概況

2/23 6:03更新

株式市場22日の総合指数は前日比-116.07ポイント安の6810.34Pで終了。総合指数は下落中。値上がり85に対し値下りが103銘柄と上回った。値上がり銘柄はUPMBKRVVT、値下がり銘柄はTFCOPMIMIなどであった。次の変化日は3/16。総合指数は上昇してきたP6818の日足先行スパンに到達し、目先リバウンドの公算大。
為替市場23日6:0現在のPHPJPYは前日比-0.005円安い2.17円前後で推移。USD/PHPは48.66ペソ前後で推移し前日比0.2ペソという状況。
金利動向10年国債金利は前日比0.183ポイント高の3.337%で取引終了。

◆PSEiの日足チャート(赤は6本遅行)    ◆PHPJPYの日足チャート      ◆10年債券金利の日足チャート

 
 

個別企業

6/20 8:21更新

6/18 Vivant Corporation(VVT)
今後の需要を見込み、電力プロジェクトに23年までの3年間で50億ペソの投資を実施の予定。多くは再生可能エネルギー(太陽光発電中心)に投下し、100MWの電力を得る計画。
-

6/18 Jolliville Holdings Corporation(JOH)
財産配当の実施を決議。JOH100株に対し2Big Philippines,Inc15株、Philippine Hydro Electric VenturesInc27株を受け取れる。対象は21年8月27日の株主。
JOHの高値予:4.52 安値予:4.52

6/18 Philippine Estates Corporation(PHES)
株主割当増資を発表。比率は1:1で、P1.00以下で割り当てる予定。調達資金の用途は不動産取得。
PHESの高値予:0.57 安値予:0.54

6/17 PAL Holdings, Inc.(PAL)
20年通期決算で730億ペソの純損失を計上。これにより打撃を受けた財務体質の強化を目的に資金調達案を検討中と明かす。
PALの高値予:6.077 安値予:5.933

6/16 Megaworld Corporation(MEG)
子会社であるMREIT,Inc.(MREIT)が、SECにREITオファリングを申請。承認後に上場申請の予定。
MEGの高値予:3.32 安値予:3.27

 
 

マクロ経済

6/20 8:21更新

日付NEWS
6/17IMFが21年のGDP成長率を従来の6.9%から5.4%に引き下げた。マニラ首都圏を中心にパンデミックによる経済活動の再開が遅れているため。その一方で22年の成長率を6.5%から7%に引き上げた。
6/15業界団体によると5月の自動車販売台数は2万2062台で、前年比4倍以上に膨らんだ。前月比でも23.6%の伸びであった。特に伸びが顕著だったのは商用車で前月比3倍以上の販売を記録した。
6/11政府のインフラ出が4月は大きく伸びた。前年比45%増の582億ペソであった。景気下支えの意味も込め、パンデミックでも工事が認められ、順調にスケジュールをこなしたため。
6/10統計局が4月の貿易状況を報告。それによると、対外貿易総額は輸出入とも大幅に伸び、前年比2倍以上の141.6億ドルとなった。また貿易収支は27.3億ドルの赤字となり、年初来の累計は110.9億ドルの赤字となった。
6/9ドゥテルテ大統領が22年6月の任期終了とともに政界を引退すると語った。

 
上へ行く